お役立ちコラム

人手不足に悩む業界は多い?女性も安心して働ける取り組み工夫を紹介

2022.12.25

子育てや介護など制約がある中で「働きたい」と考えている女性も多くいます。

 

● 人手不足の業界があるの?
● 条件があっても採用してもらえる?
● 女性でもできる仕事なの?

 

このような疑問をお持ちではありませんか?
人手不足の業界では、これまで男性が主になっていた職場も多くあります。
ですが、これから業界を発展させていくためには女性の活躍が不可欠です。

そのため、積極的に女性を採用しようとさまざまな取り組みをする企業が増えています。

 

企業が取り組んでいる取り組みの内容を知ってもらえると、人手不足の業界への就職にも興味が出てくるかもしれません。
ぜひ、どのような取り組みがされているのかご覧ください。

人手不足に悩む業界は多い?女性も安心して働ける取り組み工夫を紹介

女性は「働く」課題を多く抱えている

女性が働くうえで抱えている課題はいろいろあります。
一例ですが、このような働く課題を抱えている方がいます。

 

● 育児や介護
● 雇用の安定

● ハラスメント

 

これらの問題を解決しないとなかなか安心して働けません。
育児や介護の問題で、なかなか平日昼間のフルタイム勤務が難しい女性は多いです。
雇用の安定も課題で、まだまだ非正規社員やパートタイマーなどの働き方をしている女性も多くいます。

マタニティハラスメントなど、ハラスメント対策もまだ十分ではなく課題が残っています。

人手不足の業界は女性の活躍が欠かせない!

いろいろな業界で人手不足といわれていますが、今後も人手不足解消の目途はたっていません。
労働人口は減少傾向で、これからも上昇する見込みがないからです。

 

そのため、上記で紹介したように働きたくても働けない女性の課題を解決して、女性に活躍してもらうのが、人手不足解消に欠かせない道です。

人手不足になりやすい業界とは?

人手不足になりやすい業界は、建設・建築業界や教育業界などです。
パートやアルバイトでは飲食店や小売業などのサービス業で人手不足が目立ちます。
特に、建設・建築業界は人手不足が深刻です。

 

● 体力的にハード
● 危険をともなう

 

建設・建築業界はこれまでは、主に男性が中心となって活躍してきた業界の特徴があります。
女性にはできない仕事ではありません。
そのため、「男性社会」のイメージを変えていく必要があると考えられます。

女性が無理なく働ける環境づくりに向けた企業の取り組み事例

それでは、人手不足に悩んでいる企業は女性に積極的に働いてもらうためにどのような取り組みをしているのでしょうか。
女性が抱える課題をクリアすべく、企業が取り組んでいる事例を紹介します。

1.勤務時間を柔軟にする

子育てや介護をしながら働いている女性は、フルタイムの時間通りに働くのが難しいケースも多くあります。

 

● 業務の細分化
● 引継ぎのしやすさ
● シフト制

 

など企業側もさまざまな努力をして、柔軟な勤務時間にできるよう工夫して女性に働いてもらおうと考えています。

2.休暇を取りやすくする

子育て中であれば学校行事、介護であれば病院の付き添いなど、頻繁に仕事を休まなくてはいけないケースもあります。
そのような状況になって、女性が働きづらいと感じないように企業側も制度と環境面の両側から整えていこうとしています。

具体的には、有給休暇以外の子育てや介護に使える休暇制度や、時間単位の休暇が取れる制度などです。
環境面では、周囲に気をつかわずに「お休みします」といえる環境づくりに取り組んでいます。

3.キャリアアップの制度を取り入れる

仕事をしていくうえで、給料を貰うのも大切ですが「やりがい」や「キャリアアップ」を望む女性も多くいます。
業務に関連する資格の取得援助などが充実していると、やる気アップにつながり離職率も減ります。

企業にとっても、キャリアアップしてもらうのは嬉しく、女性の管理職なども広がっていくきっかけにありよい効果的です。

制約がある中でも働きたい|女性のあなたができる行動

さまざまな制約の中でも「働きたい」と考えている女性の方は多いです。
企業側も、女性に働いてほしいという希望があります。
仕事をしたいと思っているなら、まずは今できる行動として以下のような行動を起こしてみませんか。

周囲のサポートが得られるか確認する

企業側も柔軟な勤務時間にできるように取り組みをしています。
それでも、周囲のサポートが必要な場面も出てくるでしょう。

 

そういった場合に、周囲のサポートがどのくらい得られるのかは事前に確認しておくといいです。

具体的には、夫や両親など家族にサポートをお願いできるか確認します。
家族のほかにも、例えば「病児保育」や「ファミリーサポート」、「デイサービス」など利用できるか確認しておくのもいい方法です。

具体的にどのようなサポートがあるか聞いてみる

就職しようと思っている会社、興味を持った会社で面接をする際に疑問に思う内容はどんどん質問しましょう。
上記で紹介したような取り組みをしているかどうかなど聞いてみるといいですね。

例えば、「月曜日は必ずお休みになってしまいます」などご自身が譲れない条件がある場合には、面接の段階でしっかり伝えておくのも大切です。

実際に職場見学をさせてもらう

就職しようと思っている会社に、面接へ行ったときなどに積極的に職場を見せてもらいましょう。
職場の環境や雰囲気は、実際見たほうがわかりやすいからです。

せっかく仕事を始めるなら長くお仕事ができるように、最初に雰囲気を確認しておくのも大切です。

まとめ

これからの人材確保に向けて、工夫をして女性の積極採用に取り組んでいる企業も多いです。
何かしらの事情で働きたいけど働けていない方は、どのような取り組みが行われているか
理解してみると、「働く」というハードルが下がるかもしれません。

 

まずは、気になる企業にどのような取り組みをしているか問合せから始めてみませんか。
協立工業では、新しくチャレンジを始めたい方を積極的に求めています。
建設・建築業界は男性だけの職場ではありません。
女性のご応募もお待ちしていますので、ぜひお気軽にお問合せください。

関連記事

配管工の資格取得ガイド!1~3級の難易度と合格率、その他就職先について解説

配管工の資格取得ガイド!1~3級の難易度と合格率、その他就職先について解説

この記事を見ている方は、配管工という職業に関心がある方、あるいはすでに配管工として活動していて更なるスキルアップを目指している方ではないでしょうか。 これから……

CADオペレーターとは?仕事内容から建築、商品開発へのキャリアパスまで解説

CADオペレーターとは?仕事内容から建築、商品開発へのキャリアパスまで解説

CADオペレーターは、ものづくりの舞台裏で重要な役割を果たす専門家です。 建築や商品開発など多岐にわたる分野で、コンピュータ支援設計(CAD)を通じて設計図の……

管工事の実務経験で管工事施工管理技士になれる?資格取得の条件とは

管工事の実務経験で管工事施工管理技士になれる?資格取得の条件とは

配管工にやりがいを感じているなら、経験を生かしてスキルアップを目指しませんか? 国家資格である管工事施工管理技士は、建設現場には欠かせないため、たくさんの現場……

水回りのトラブルにはどう対処したらいい?水道修理前の応急措置や水道修理業者に依頼できることなどを解説!

水回りのトラブルにはどう対処したらいい?水道修理前の応急措置や水道修理業者に依頼できることなどを解説!

水回りのトラブルはそんなに頻繁に起きるものではありませんが、実際に起きるとかなり焦ってしまいます。 残念ながら、修理を請け負う中には不当に高い請求を行う悪質な……